読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルマンの雑記

モンゴルマンの日記&小説

La ORcasta!!!⑩

La ORcasta!!!

井沢「滝!メキシコ生活どうだ!?」
来生「南葛からリーガMXに行ってもうどれぐらいになる?」
滝「よう。井沢。来生。」

井沢「まあ噂はかねがね聞いてるんだけどな。」
来生「13連敗か…」
滝「俺が着て3敗だよ。だけどな。キャプテンのアラン・パスカルが相当参ってる。」


沢田「メキシコ…メキシコ…(日向さんと若島津さんの居るメキシコシティーってどんなとこだろう?取り敢えずガイドブックを…)」


井沢「地元新聞?『アラン・パスカル ジュニアユース時代がピーク』」
井沢「未だあるな…『バビントン・ノーラ 決定力不足』」
井沢「アトラスFCの記事辛辣だな。『モンテレイ対アトラスFC 3-0』」
来生「ネガティヴ・キャンペーンまでされてるんじゃないのかこれ?」

滝「水は不味いのは未だ良い。我慢出来る。食い物は結構美味い。」
滝「一番キツイのは仲間割れとコミュニケーションが出来ない事だ。」
滝「言葉は直ぐに覚えた。ポジションも理想。だけど肝心のボールが廻って来ない。」

来生「それは滝が悪いんじゃないのか?」
井沢「俺達は10年以上サッカーやってる訳だから今更ボールが来ないとかは無いぜ?」
滝「だからだよ。ポジショニングすると『潰されたり潰されなかったり』する。」
滝「それ以上は言わない。プライドは折れていないから。」

来生「だけど朗報もある。」
井沢「アトラスFCに三杉淳が入団するみたいだぞ。」
滝「三杉ってあの三杉か?」
井沢「それがな!もうメキシコに着てるって噂だぞ!!」
来生「日向も居るんだろ?」
滝「メキシコシティーって云うクラブチームに日向と若島津が居る。」
滝「三杉か。ポジション何処やるんだろ?」
滝「でもスーパープレイヤーだよ!!同じチームか!!嬉しくなっちゃうな!!」

滝「次の試合はティフアナFCとなんだけどさ。」
来生「三杉とハンドジェスチャー出来るだけでも違うとは個人的には思ってる。」
井沢「三杉も二軍からだと思うけど、三杉なら直ぐに一軍に上がるだろ!」
滝「ティフアナFCのゲームをちょっと研究したいんだけどさ。」
滝「これがここをポジショニングした時に初めてライン際で…」